余命宣告を受けたアノ絵本作家の死生観

映像トピックス 映像トピックス

1977年の出版以来、人々に愛され続けてきた絵本「100万回生きたねこ」。余命宣告を受けていた、その作者に密着したドキュメンタリー映画の予告編。映画のなかで語られる作者の愛と孤独、そして生と死とは?

公開日 2012年10月31日 18:32

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
告白’「ぼくは麻理のなか」2話予告

エンタメ

『監獄のお姫さま』完全ガイド☆ドラマの見どころ&出演者の素顔に迫る!! 女囚&美男子たちの座談会

ネコ・動物

10/17 「来季は勝ちパターンで!」日本ハム・玉井投手のインタビュー

スポーツ

トースターで簡単 万願寺とうがらしの肉詰め

知識

ミッフィーの顔にある「×」衝撃の事実

おもしろ・びっくり