オダジョーが欧州デビュー作で仏語演技

映像トピックス 映像トピックス

20世紀初頭、パリの画壇で注目を集めた日本人画家・藤田嗣治をオダギリジョーが演じる「FOUJITA」。オダギリにとって欧州初進出となる作品で、予告編では恋人役の仏女優と仏語で会話するシーンも。(提供元:シネマトゥデイ)

関連記事

関連新着記事

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料