日本最高齢99歳監督、人生最後の一本

映像トピックス 映像トピックス

国内最高齢の映画監督、新藤兼人監督自ら「映画人生最後の監督作品」と語る、最後にして最高の一本。32歳で召集された監督自身の実体験をもとに反戦をうたった人間ドラマ。

公開日 2011年05月24日 18:28

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
「家族はつらいよ」出演者が早くも続編予想 次は「『ホーム・アローン』おじいちゃん版」? 映画「家族はつらいよ2」公開直前舞台あいさつ3

エンタメ

勝手な親犬に振り回される子犬がけなげ

ネコ・動物

【1回表】青柳 満塁のピンチ!!戸柱を三振に打ち取る好投!!  2017/05/27 T-DeNA

スポーツ

バターいらず!サクサク濃厚レーズンサンドミルフィーユ

知識

ノンスタイル復帰漫才

おもしろ・びっくり