日本最高齢99歳監督、人生最後の一本

映像トピックス 映像トピックス

国内最高齢の映画監督、新藤兼人監督自ら「映画人生最後の監督作品」と語る、最後にして最高の一本。32歳で召集された監督自身の実体験をもとに反戦をうたった人間ドラマ。

公開日 2011年05月24日 18:28

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
餃子×LOVE!?足立梨花が宇都宮で大奮闘!!/映画『キスできる餃子』予告編

エンタメ

「あっ!」目が合った瞬間のネコの行動

ネコ・動物

4/25 ホークス対ライオンズ ダイジェスト

スポーツ

おはよう!日本の朝ごはん

知識

【大食い】味も量も値段もビックリ!割烹料理店のびっくり丼を桝渕祥与(ますぶちさちよ)がペロリ!

おもしろ・びっくり