故デニス・ホッパー、晩年に「死」の役

映像トピックス 映像トピックス

巨匠ヴィム・ヴェンダース監督と故デニス・ホッパーがタッグを組んだ生と死をめぐるロードムービー(2008年製作)。イタリアのパレルモで人生を変える体験をし­たカメラマンが、正面から死と向き合う姿を描く。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料