故デニス・ホッパー、晩年に「死」の役

映像トピックス 映像トピックス

巨匠ヴィム・ヴェンダース監督と故デニス・ホッパーがタッグを組んだ生と死をめぐるロードムービー(2008年製作)。イタリアのパレルモで人生を変える体験をし­たカメラマンが、正面から死と向き合う姿を描く。

公開日 2011年08月24日 18:53

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
斎藤工、長編監督デビュー作が全国公開「夢のよう」 高橋一生らと舞台あいさつ 映画「blank13」全国拡大公開初日舞台あいさつ1

エンタメ

押見泰憲(犬の心)・ピクニックら10年越え芸人の熱気を感じて! 神保町花月「グチャグチャ」3月1日から上演

ネコ・動物

明治安田生命J1リーグ【第1節】湘南vs長崎 ハイライト

スポーツ

ごぼうとかぼちゃのカレーマヨサラダ

知識

ホワイトデーのお返しに贈る菓子の意味

おもしろ・びっくり