菊地凛子、海外映画ヒロインで殺し屋に

映像トピックス 映像トピックス

スペインを代表する女流監督が奏でる、メランコリックな色彩とノイズの円舞曲(ワルツ)。TOKYOを舞台に描く、一人ぼっちの殺し屋(菊地凛子)と異邦人の珠玉のラブ・ストーリー。2009年度カンヌ国際映画祭出品作。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料