映像化された暴力と性を描く芥川賞作品

映像トピックス 映像トピックス

田中慎弥氏の第146回芥川賞受賞作「共喰い」が映画化、その予告編が公開。暴力と性を描き人間の本質に迫った原作同様、こちらの映像もズシリと心に重くのしかかる。監督は青山真治。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料