1億円の車を350万円で自作した男

映像トピックス 映像トピックス

販売当時、約1億円の値がつけられていたスーパーカー、マクラーレンF1。8年の歳月をかけ、わずか350万円でこの超高級車のレプリカを自作してしまった48歳のアマチュア整備士を取材。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料