後輪駆動で軽量化のランボ、日本初公開

映像トピックス 映像トピックス

ランボルギーニが「ウラカン」の最新車種「LP580-2」を日本で初公開。2014年7月に発売した「LP610-4」がベースの後輪駆動モデルで、33kg軽量化した乾燥重量1389kgが特徴。価格は2280万円。(情報提供:時事通信チャンネル)

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料