世界一過酷なコースでスバル車が7分台

映像トピックス 映像トピックス

ニュルブルクリンクで開発中のスバルWRX STI(プロトタイプ)で、あのトミ・マキネンが、7分55秒のラップタイムをたたき出した。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料