J1新潟選手が発症、急性白血病とは?

映像トピックス 映像トピックス

2016年6月13日、J1アルビレックス新潟は、DF早川史哉選手が急性白血病と診断されたことを発表。すでに治療を開始していて、「病気と闘います」とコメント。どんな病気なのでしょうか。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料