手術1万回「世界最高齢」執刀医の悩み

映像トピックス 映像トピックス

ロシアのアラ・レイシュキナさんは89歳で、世界最高齢とされている執刀医。68年間に渡り外科医として活躍し、生涯で執刀した手術回数はなんと1万回以上だとか。そして、意外な(?)悩みは……。※1:03~

公開日 2017年03月03日 11:36

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
ブルゾンちえみ、ツンデレキャリアウーマン役で洋画初吹き替え 『ジオストーム』予告編

エンタメ

怪しい…柴犬の異変に気づいた猫の反応

ネコ・動物

12/10 AWB 値千金!ウエスタン選抜・渡辺の同点3ランHR

スポーツ

いくらでも食べられる!!『鶏ささみのせご飯』

知識

落ちにくいシミを落とす 魔法水の作り方

おもしろ・びっくり