手術1万回「世界最高齢」執刀医の悩み

映像トピックス 映像トピックス

ロシアのアラ・レイシュキナさんは89歳で、世界最高齢とされている執刀医。68年間に渡り外科医として活躍し、生涯で執刀した手術回数はなんと1万回以上だとか。そして、意外な(?)悩みは……。※1:03~

公開日 2017年03月03日 11:36

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~ 2017/5/25放送分

エンタメ

めちゃカワ!フォークを使って食べる子犬 ホッとひと息TV #403

ネコ・動物

5/25 DeNA vs. 中日 ヒーローインタビュー

スポーツ

材料3つ!レンジで簡単とろとろマシュマロ杏仁豆腐

知識

ザ・たっち、バラ売りは自信ない「双子でよかった」

おもしろ・びっくり