手術1万回「世界最高齢」執刀医の悩み

映像トピックス 映像トピックス

ロシアのアラ・レイシュキナさんは89歳で、世界最高齢とされている執刀医。68年間に渡り外科医として活躍し、生涯で執刀した手術回数はなんと1万回以上だとか。そして、意外な(?)悩みは……。※1:03~

公開日 2017年03月03日 11:36

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
高橋ひとみが応援!「ドラムストラック」の魅力とは?

エンタメ

眠っちゃうくらい気持ちいい! 入浴で癒される犬 ホッとひと息TV #460

ネコ・動物

Ruptly TV いい話!サッカークラブに加わった驚きのメンバー

スポーツ

カリカリねばねば!しょうがたっぷり豚とろろ丼

知識

桜井日奈子、ハリセンボンとCMで共演 近藤春菜をカフェ店員と勘違い 大東建託『いい部屋ネット』新CM「いい部屋ネッ子ちゃん 街中」篇

おもしろ・びっくり