原爆投下兵士が長崎で見たものとは

映像トピックス 映像トピックス

原爆投下から1カ月後の1945年9月中旬、長崎に入ったアメリカ軍調査団メンバーには、原爆を投下したB-29乗組員も含まれていました。彼らは自らの手で破壊した街を訪れ何を見、何を思ったのでしょうか。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料