知ってた? もとは外国語だった日本語

映像トピックス 映像トピックス

戦国時代、ポルトガルから日本にやってきた宣教師が話すポルトガル語から日本語になった言葉が多数あるのは有名な話。なかでも「カステラ」や「てんぷら」などはよく知られていますが、どのくらいの言葉をご存じ?

公開日 2015年06月23日 15:11

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
青山テルマ、体調不良SNSに「寝ろ」

エンタメ

ボール投げてぇぇ…柴犬がご主人に懇願

ネコ・動物

井口選手引退試合にカメラが密着【広報カメラ】

スポーツ

納豆嫌いも克服!?『大葉納豆揚げ』

知識

地方局アナ、メーク室で脱毛事情を暴露

おもしろ・びっくり