6時間睡眠が2週間→飲酒状態と同じ?

映像トピックス 映像トピックス

アメリカの大学が行った実験によると、6時間睡眠が2週間続くと酒に酔っているのと同じ状態になるそう。睡眠不足が長期間続けば、回復にも時間がかかるのだとか。最適とされる7~8時間を確保したいものです。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料