日本の3作品が世界的アニメ映画祭受賞

映像トピックス 映像トピックス

世界最大のアニメ映画祭「アヌシー国際アニメーション映画祭」で、日本のアニメ作品3作品が、長編部門・審査員特別賞、CM部門・グランプリ、短編部門・カナルプリュス・クリエイティブ・エイド賞を受賞!

YouTube 映画 ジョバンニの島 本予告 - YouTube

審査員特別賞を受賞した、「ジョバンニの島」予告編。第2次世界大戦直後に北方四島で起きたソ連軍進駐を題材に、幼い兄弟が懸命に生きる姿を描く。原作・脚本はドラマ「北の国から」シリーズで知られる杉田成道。

YouTube Tissue Animals (nepia) - YouTube

CM部門グランプリのクリスタル賞を受賞した、新井風愉監督の「Tissue Animals」。ボックスから取り出した1枚のティッシュが次々と形を変えていく様子を描く。

YouTube WONDER - ​complete​ trailer - THANK YOU Kickstarter Backers! - YouTube

短編部門のカナルプリュス・クリエイティブ・エイド賞受賞、水江未来監督作品「WONDER」予告編。8760枚の連続した絵で構成された、365秒間の繰り返しなし、リピートなしのフルアニメーション作品。

公開日 2014年06月20日 17:15

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
ムチムチオーディション 未公開シーン 2017/9/24配信分【シリーズ配信中!】

エンタメ

評価額5500万円、米国のマッチョ犬

ネコ・動物

明治安田生命J1リーグ【第27節】鹿島vsG大阪 ハイライト

スポーツ

今夜はごちそう!豆腐のサイコロステーキ、ガーリック風味

知識

昼寝中に手を触られた猫の激カワな反応

おもしろ・びっくり