とと姉女優が「攻殻」監督作で岡山弁を

映像トピックス 映像トピックス

「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズで知られる神山健治監督の最新作「ひるね姫」特報。主人公の声を演じるのは、主演する朝ドラ「とと姉ちゃん」が好評な高畑充希。こちらではやわらかい岡山弁を披露しています。(提供元:オリコン芸能ニュース)

公開日 2016年05月17日 12:47

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
終始ゴキゲンのブラピ「1曲歌います」

エンタメ

ネコ「ごめん寝」の瞬間の撮影に成功

ネコ・動物

エリンヒルズ No.1 Par5 608Y 〜「世界で最も過酷なゴルフの試練」全米オープン2017

スポーツ

薬味が主役!レンジで簡単みょうがとオクラの豚肉巻き

知識

香取慎吾の娘演じた元子役の成長に驚き

おもしろ・びっくり