見られるのは希少、大型「イボクラゲ」

映像トピックス 映像トピックス

新江ノ島水族館では初展示となるクラゲ「イボクラゲ」。傘は直径45cmと大きく、中央には突起があり特徴的な形をしています。採集場所は同館が面する相模湾だそうですが、見られるのはまれだとか。(提供元:新江ノ島水族館)

公開日 2014年11月17日 15:30

関連映像

関連新着映像

もっと見る

関連人気記事

カテゴリ
ごぶごぶ 12/12放送

エンタメ

この“小さなライオン”の仕事はネズミを遠ざけること/映画『猫が教えてくれたこと』本編映像

ネコ・動物

12/11 AWB イースタン選抜・佐野、今大会第5号となるソロホームラン!

スポーツ

ゆず香る かぼちゃの茶巾しぼり

知識

みやぞん、母思いの息子を熱演

おもしろ・びっくり