深海2千mで撮影された長~~~いイカ

映像トピックス 映像トピックス

2007年にメキシコ湾沖2300メートルの深海で撮影されたマグナピナイカ(和名:ミズヒキイカ)の映像。体の90パーセントを占めるという、とてつもなく長い足はもちろん、エイリアンのような形もビックリ。

公開日 2013年11月23日 14:45

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
村瀬哲史先生厳選!今知るべき日本の島

エンタメ

美術館に来たネコ様、やっぱりこうなる

ネコ・動物

ナイスショットと思ったら…驚きの展開

スポーツ

カワサキ Ninja250 (2018) バイク1週間インプレ・レビュー Vol.8(最終回)

知識

将来の話をしない妻。真意が恐ろしい…

おもしろ・びっくり