深海2千mで撮影された長~~~いイカ

映像トピックス 映像トピックス

2007年にメキシコ湾沖2300メートルの深海で撮影されたマグナピナイカ(和名:ミズヒキイカ)の映像。体の90パーセントを占めるという、とてつもなく長い足はもちろん、エイリアンのような形もビックリ。

関連記事

関連新着記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

GYAO!ストアのイチオシ番組有料