「子グマ」として保護された2匹の正体

映像トピックス 映像トピックス

2016年6月16日に青森県南部町で発見され、子グマとして保護された幼獣2匹。動物園から「タヌキではないか」と指摘を受け鑑定したところタヌキと判明。子グマと間違われたタヌキは山に返されるとのことです。

公開日 2016年06月29日 12:32

関連映像

関連新着映像

もっと見る

この記事を見た人はこんな記事も見ています

関連人気記事

カテゴリ
あの登美丘高校ダンス部と『グレイテスト・ショーマン』がコラボ!

エンタメ

窪田正孝&新井浩文、リアル犬猿の仲?「まったく趣味が合わない」 映画『犬猿』プレミア上映会

ネコ・動物

ゴールまでの演出がすべて美技な芸術弾

スポーツ

こっくり味がしみて旨い!『鶏もも肉と卵の甘酢煮』

知識

新ルール、どこがお得?103万円・130万円・150万円の壁

おもしろ・びっくり