「ジャガー星」からロックスター登場!

時事通信チャンネル

公開日 2016年03月10日 23:47

ロックミュージシャンのJAGUAR(ジャガー)が、映画「ロブスター」の公開記念イベントに出席した。「ジャガー星」出身という派手な姿のJAGUARは、約30年前に千葉テレビの放送枠を自ら買い取り、ミニ番組「HELLO JAGUAR」を放送してきた千葉県のスター。マツコ・デラックスと関ジャニ∞の村上信五が出演する日本テレビ系バラエティー番組「月曜から夜ふかし」で取り上げられ、全国で人気が急上昇している。「ハロー!JAGUARで~す!」と会場に姿を現すと、観客から大歓声が上がった。同作品は、45日以内にパートナーを見つけられなければ、動物に姿を変えられて森に放たれてしまうという内容。作品にちなみ「何の動物になりたい?」と聞かれたJAGUARは、「ポニーとか、馬はどうでしょうか?」と、笑いながら小声で答えていた。
~3月5日から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開中 配給:ファインフィルムズ~

出席者:JAGUAR

2016年3月10日;新宿シネマカリテ(東京・新宿)
8分55秒

【時事通信社】

(C)時事通信社

関連公式映像