• ヤングマシン KTMの最新オフロードバイク・KTM 150EXC TPI[2020...

    KTM&ハスクバーナが2020オフロードモデルの試乗会を長野県・ワイルドクロスパークGAIAで開催。今年の目玉はやはり、公道走行可能な2ストマシン・150EXCとTE150iだ! 2017年モデルからKTMのエンデューロレーサーのシリーズに加わった150㏄の2ストロークモデル。ただ、デビューから2019モデルまでの名称...

    アクセス数:5,096

    公開日:

    12:59

  • ヤングマシン PCXエレクトリックと同じバッテリーのジャイ...

    2018年にPCXエレクトリックの市販化、続いて2019年春のモーターサイクルショーにてベンリィエレクトリックを発表したホンダ。今回の東京モーターショー2019では同じく電動のジャイロe:とベンリィe:を市販予定車として登場させる。電動ユニットはPCXエレクトリックを踏襲するとのことだが、どうやら出力は原付一種なみに抑えて航続距離を伸ばす設計のようだ。

    アクセス数:199

    公開日:

    03:47

  • C CHANNEL マットな質感でアンニュイに!貝殻のペイントネイル

    落ち着いた色味で大人っぽさもプラス☆ さりげなく、しっとりした雰囲気のデザインに仕上げました♡ <手順> 1. ベースに青のサンディネイルを塗る。 2. 指先に白を二度塗りし、グラデーションにする。 3. 白で貝を書く。 4. 貝の真ん中に茶色をおき、叩きながらぼかす。 5. マットコートを全体...

    アクセス数:68

    公開日:

    00:27

  • ヤングマシン 2020新型CRF1100L アフリカツイン DCT ESは超足つ...

    欧州ではすでに正式発表されている2020モデルの新型アフリカツインですが、先日行われた東京モーターショー2019のホンダ出展モデルの事前撮影会には、従来モデルのアドベンチャースポーツの後継となるCRF1100Lアフリカツイン DCT。それも電子制御サスペンションを備えた“ES”が市販予定モデルとして置かれていたので撫でくりまわしてきました!

    アクセス数:779

    公開日:

    04:43

  • ヤングマシン SUVスクーターのAVD150が国内発売に! 解説&...

    すでにインドネシアでは発売されているADV150も、東京モーターショー2019では市販予定車としてホンダのブースに展示される。エンジンはPCX150がベースで、アイドルストップなどの機能もそのまま踏襲。ただし、シート高は764cmのPCXから31㎜ほどアップした795㎜(インドネシア仕様)となる模様。

    アクセス数:544

    公開日:

    04:26

  • ヤングマシン これぞ現代版ハンターカブ! CT125を速攻で詳...

    ホンダが東京モーターショー2019出展する参考出品・コンセプトモデル『CT125』を公開! ヤングマシン編集部は事前撮影会に参加し、技術系広報さんを質問ぜめにして、この新型ハンターカブ・CT125について根ほり葉ほり聞き出してきました! どうやらこのモデル、水害の多いタイホンダが主導となって企画しているようですぞ!

    アクセス数:1,685

    公開日:

    05:03

  • BuzzFeed Bring Me 日本の寿司職人が握る、世界一小さいミニチ...

    東京、浅草にある寿司屋の名店「すし屋の野八」。家族経営で45年以上続く老舗のお寿司屋さんです。 お店は、浅草駅から徒歩7分の場所にあります。 この寿司屋では、わずか1粒のお米で握る「一粒すし」が話題です。指先を巧みに動かし、小さな寿司を完成させます。 一粒すしのネタは、マグロ...

    アクセス数:986

    公開日:

    00:53

  • kufura(クフラ)小学館公式 干し貝柱のうま味が…神ワザ!「冷ごはんの...

    朝ごはんは、頭と体の始動スイッチをONにする大切な食事。頭をシャキッと目覚めさせる炭水化物、エネルギーの源となるたんぱく質を中心にバランスよく摂りたいものです。 料理研究家の松田美智子先生が提案する、おいしくて簡単、元気になるとっておきの朝ごはんメニュー。今回は、前日の...

    アクセス数:1,856

    公開日:

    00:54

  • ヤングマシン ウイリードリフトスクールで ウイリーを習得せよ!

    今年から本格的に始動しはじめた、エクストリームライダーの照屋則斗選手が講師を務める『ウイリードリフトスクール(WDS)』。始めようとすると独学しかないエクストリームをきちっとスクール化して、練習場所とテクニックを提供しようというのが、このスクールの目的。今回は入門技であるウイリーのやりかたを教えてもらってきたぞ!

    アクセス数:654

    公開日:

    04:30

  • MOVIE Collection[ムビコレ] 役所広司、極寒極限アクションを披露/映画...

    日本映画界を代表する名優・役所広司が主演を務め、名監督ジョン・ウーのハリウッドデビューを後押しし、『フェイス/オフ』『M:I‐2』『レッドクリフ』シリーズなど、世界的大ヒット作を多く手掛ける名プロデューサーのテレンス・チャンと初タッグを組んだ、日中合作映画『オーバー・エベ...

    アクセス数:1,386

    公開日:

    01:00

  • ヤングマシン カリフォルニア スーパーバイク スクールの ...

    2020年の本格始動に向けて、モーターサイクルショーでブース出展を行ったり、プレ開催を行っているカリフォルニアスーパーバイクスクール(CSS)。アメリカでは30年ほど前から活動を行っており、MotoGPライダーを輩出するなど、歴史も実績もあるロードレーサーを育成スクールだ。さて目を引くの...

    アクセス数:166

    公開日:

    03:59

  • ヤングマシン ファンティック CABALLERO Scrambler500(キャバレ...

    サインハウスがこの春から輸入を開始したイタリア発のバイクメーカー・ファンティック。今回は、キャバレロシリーズのスクランブラー500に試乗。しかも、ステージはJNCCなどのエンデューロ大会にも使われる糸魚川シーサイドバレースキー場。急斜面ばかりの難コースを相手にキャバレロスクランブラー500は、どこまで走ることができるのか?

    アクセス数:534

    公開日:

    05:43

  • ヤングマシン JDIのヘッドアップディスプレイ『XHD-03(プロ...

    JDI(ジャパンディスプレイ)が開発中のバイク用ヘッドアップディスプレイの試作機XHD-03が完成。市販品はもう一段階ブラッシュアップされたものが登場するとのことだが、現時点でのヘッドアップディスプレイの状況を取材してきた! だいたいの価格と発売時期もこっそり教えてもらっちゃいました!

    アクセス数:844

    公開日:

    05:21

  • ヤングマシン ヒョウドウのMクライマ・クールファン&ヒ...

    ヒョウドウからこの夏新登場する、Mクライマ・クールファン&ヒートパネルベストは、その名のとおりファンによる冷却機能と、ヒートパネルによる電熱機能の両方を備える。今回は“クールファン”の機能をインプレッション! 秒間7リットルの勢いで流入してくる空気の視覚化にも挑戦してみた!

    アクセス数:763

    公開日:

    08:59

  • Lily 腰回りの肉を落とす!簡単ヨガ_真珠貝のポーズ

    腰回りの肉を落とす!簡単ヨガ_真珠貝のポーズ 自宅で簡単、腰回りダイエット!

    アクセス数:156

    公開日:

    00:27

  • MOVIE Collection[ムビコレ] ”深谷ネギ”をかじり迫ってくるゾンビ達!...

    『翔んで埼玉』に続く、漫画家・魔夜峰央の埼玉愛溢れる!『劇場版パタリロ!』。 主人公のパタリロを演じるのはもちろん舞台版と同じく加藤諒。「生きたパタリロ」とも呼ばれる存在感を大爆発させ、歌って、踊って、スベって、ドタバタと躍動している。 青木玄徳と佐奈宏紀が演じる、バ...

    アクセス数:123

    公開日:

    01:46

  • ヤングマシン 1998年式スズキRMX250S 2スト、競技車ベース、...

    レッドバロンのメディア向け絶版車試乗会にて1998年式のスズキ・RMX250Sに試乗。近年はモトクロッサーのCRF450Rをベースに、公道仕様のCRF450Lが登場していたりしますが、昔もそういうモデルがあったんですね。その1台がこのスズキのRMX250Sです。エンデューロレーサーのRMX250をベースに公道仕様化。...

    アクセス数:1,739

    公開日:

    04:42

  • ヤングマシン カワサキのZZ-R1100(1999年式)とZX-12Rはエンジ...

    全国直営300店舗以上のネットワークを持つレッドバロンが主催したメディア向け絶版車試乗会にて、1999年式のカワサキ・ZZ-R1100に試乗。当時は最速合戦真っ只中、スズキのハヤブサに、ホンダのブラックバード。そしてZZ-R1100の三つ巴。そしてこの後、カワサキは、“最速”マシンを高速ツアラー...

    アクセス数:1,927

    公開日:

    03:18

  • ヤングマシン 空冷直4サウンドも魅力! 2006年式ヤマハXJR400...

    全国直営300店舗以上のネットワークを持つレッドバロンが主催するメディア向け絶版車試乗会にて、2006年式のXJR400Rに試乗。400cc以下の4気筒エンジンの選択肢が激減した2000年代。今でこそ2気筒エンジンの軽いバイクが増えましたが、当時はパワーの稼げる4発エンジンで、エンジンおよび車体の重...

    アクセス数:1,224

    公開日:

    03:33

  • ヤングマシン 2012年式ヤマハWR250Rは市販トレール車唯一の ...

    レッドバロンメディア向け“絶版車試乗会”で、2012年式のヤマハのWR250Rに試乗してきました。’07年に当時持ちうるヤマハの全てをそそぎ込まれて誕生したトレール車(市販オフロードバイク)の到達点・WR250R。ABS規制、排ガス規制などのあおりをうけて絶版になったばかりですが、まだ中古車なら購入可能。メーカーからの部品供給もまだまだ安心です。

    アクセス数:788

    公開日:

    04:12

  • ヤングマシン これぞビッグシングル! 1989年式ホンダGB500TT...

    レッドバロンメディア向け“絶版車試乗会”で、1989年式のホンダのGB500TT(GB500ツーリストトロフィー)に試乗。空冷ビッグシングルというと現在ではヤマハのSR400ぐらいですが、当時は400越えのビッグシングルも存在。シングルエンジンはやはり500~600ccぐらいの排気量が強烈な鼓動感があって楽しいものです。

    アクセス数:974

    公開日:

    05:09

  • ヤングマシン このホースなに!? 1995年式ZXR400に試乗

    このホースはK-CAS(カワサキ・クール・エア・システム)と呼ばれ、エンジンヘッドに冷却風を吹き付ける装置。レース用にラムエア化しようとしたライダーも多かったと言います。 レッドバロンメディア向け“絶版車試乗会”で、1995年式のカワサキのZXR400に乗ってきました。言わばカワサキの400ccレーサーレプリカの最終到達点というようなイメージがありますが、贅沢な作りが時代を感じさせます。

    アクセス数:3,251

    公開日:

    03:22

  • ヤングマシン メーターはなんと350km/h! NinjaZX-12Rは意外に...

    レッドバロンのメディア向け絶版車試乗会にて2000年式のカワサキ・ニンジャZX-12Rに試乗。かつて4メーカーが繰り広げた最速合戦の最終兵器としてカワサキが登場させたZX-12R。ですが、乗ってみると意外に乗りやすい、じゃじゃ馬のようなマシンじゃないというのが、フリーライター谷田貝の個人的な感想です。

    アクセス数:2,473

    公開日:

    04:35

  • ヤングマシン スズキGSX250Sカタナ(KATANA) タンク長こそ カ...

    レッドバロンメディア向け絶版車試乗会にて、1991年式のスズキ・GSX250Sカタナに試乗。新型カタナが復活したばかりですが、バイクブームのころには、750、1100だけでなく、400や250のカタナもあったんです。

    アクセス数:1,828

    公開日:

    04:19

  • ヤングマシン 懐かしの2スト50cc! ヤマハDT50に試乗

    レッドバロンのメディア向け絶版車試乗会にて1993年式のヤマハDT50に試乗。2ストロークエンジンを搭載したギヤ付きモデル。しかも当時はロードスポーツだけでなく、50ccのオフロードバイクまであったんです。

    アクセス数:2,963

    公開日:

    05:10

  • ヤングマシン 250cc直4マシンに乗るなら、今はヤマハのジー...

    レッドバロンメディア向け“絶版車試乗会”で、1992年式のヤマハのジールに試乗してきました。良コンディション車が少なくなっているホンダのホーネット、カワサキのバリオスに比べ、在庫も多くパーツストックも豊富なため、250cc直4エンジンのフィーリングを味わってみたいという方にオススメだそうです。

    アクセス数:2,775

    公開日:

    04:07

  • ヤングマシン 1983年式ヤマハRZ250Rをサーキットでレブらせてみる!

    レッドバロンのメディア向け絶版車試乗会にて1983年式のヤマハRZ250Rに試乗。36年前のバイクですが、キック一発始動! こんな古いマシンが今なお手に入るのだからスゴイことだと思います。

    アクセス数:2,731

    公開日:

    03:02

  • MOVIE Collection[ムビコレ] 加藤諒は「生きたパタリロ」ハチャメチャす...

    1978年の連載開始から40年以上も愛され続け、シリーズ累計発行部数が2500万部を超える魔夜峰央原作の超人気作品「パタリロ!」の映画化『劇場版パタリロ!』。 2016年の2.5次元ミュージカル化に続き、その圧倒的な世界観と面白さが映画館のスクリーンで繰り広げられる。舞台のアナ...

    アクセス数:130

    公開日:

    00:54

  • ヤングマシン 新型YZF-R25 vs Ninja250 試乗比較!

    YZF-R25リニューアル記念、フルカウルクォーター比較試乗。2本目は、カワサキのニンジャ250。ニンジャも2018年にリニューアルしたばかりですが、さらに後発となるYZF-R25はどういう戦うのか? フリーライターの谷田貝が街乗り、高速、サーキットで試乗。メーカーが変われば、設計思想も変わる。今回はサーキットメインにそのキャラクターの違いを語ります。

    アクセス数:5,481

    公開日:

    03:57

  • ヤングマシン 新型YZF-R25 VS CBR250RR 試乗比較!

    モデルチェンジを受け倒立フォークを装備することになったYZF-R25。やはりこの改変はCBR250RRを意識してのことだろう。ならば両者をガチ対決! サーキットに持ち込んで走り比べてみた。テスターはサーキット経験ソコソコのフリーライター谷田貝で、試乗を終えた瞬間、「ぜんぜん違う!」と興奮...

    アクセス数:1,998

    公開日:

    07:56