• ディスカバリー チャンネル 解明・宇宙のしくみ「奇妙な惑星の世界Vol.1」

    太陽系の外には、世にも奇妙な惑星が溢れており、そのひとつには、なんとダイヤモンドでできた惑星があります。 直径はおよそ6万キロで、見た目はすすけたミラーボールのようで、「パルサー」と呼ばれる強い重力を持つ天体周りを回っています。 かつてダイヤモンドの惑星は太陽のような...

    アクセス数:2,134

    公開日:

    01:57

  • ディスカバリー チャンネル 【よくわかる宇宙】惑星の今とこれから

    地球を含む太陽系の8つの惑星や太陽系以外にある系外惑星がどのようにして生まれ、なぜそれぞれ違う性質を持つようになったのか? 太陽系の惑星は、太陽が誕生した後に残されたガスと塵の雲から生まれた。おなじガスと塵の雲から生まれながら、それぞれの惑星はまったく違うものとなった...

    アクセス数:3,829

    公開日:

    04:33

  • ディスカバリー チャンネル 【よくわかる宇宙】 太陽の話

    太陽は私たちの地球が属する太陽系の中心となる恒星である。 太陽の光は地球にエネルギーをもたらす。それは気象や海流を発生させ、生命の誕生を可能にした。 太陽の中心核では核融合反応が起きており、そのエネルギーが光として宇宙に放出されている。中心核で生まれた光子は、数十万年から百万年かけて太陽から抜け出て、その後は光速で宇宙の果てまでも飛んで行く。その驚くべき旅路を追う。

    アクセス数:1,529

    公開日:

    03:55

  • ディスカバリー チャンネル 【よくわかる宇宙】太陽系に君臨する「木星」

    太陽系最大の惑星、木星。 太陽系の構築にも大きく影響したその知られざる真実。 木星は巨大ガス惑星であり、内部は高圧でとてつもない嵐が吹き荒れている。その嵐は、木星の自転によってエネルギーが与え続けられ、太陽が死んでも木星だけは自らエネルギーを作り続けると考えられる。 木...

    アクセス数:2,651

    公開日:

    04:53

  • ディスカバリー チャンネル 【よくわかる宇宙】太陽系の始まりと終わり

    惑星系の一つ太陽系がどのように誕生し、この先どうなるのか? 現在の太陽系は、惑星が絶妙な位置に配置され、非常に安定した状態で太陽を公転している。しかし誕生したばかりの太陽系は混沌として、衝突が絶えず、惑星の軌道の変化も起こっていた。地球は太陽からちょうどよい距離にある...

    アクセス数:2,602

    公開日:

    04:30

  • ディスカバリー チャンネル 【よくわかる宇宙】新たな生命の発見へ?土星の謎

    太陽系の宝石と呼ばれる土星。壮麗な姿とともに、大きさでも存在感を放っている。 土星の魅力はその美しさだけではない。土星とその衛星は宇宙や生命の謎を解く鍵として注目されている。 土星の最大の特徴であるリングは氷や岩石の粒子でできている。地球からは止まって見えるリングだが...

    アクセス数:2,589

    公開日:

    04:07

  • ORICON NEWS ブラッド・ピット&トミー・リー・ジョーン...

    ブラット・ピットとトミー・リー・ジョーンズが初共演する映画『アド・アストラ』の予告編が21日公開された。 同作は地球外知的生命体の探求に人生を捧げた父(トミー・リー・ジョーンズ)が、32億キロ離れた太陽系の彼方で行方不明となり、しかし、実はその父は生きていた事が解り、主人公の宇宙士 ロイ(ブラット・ピット)が、宇宙の彼方へ探索に出るという壮大なスペース・アドベンチャー作品。

    アクセス数:586

    公開日:

    02:30

  • ディスカバリー チャンネル 解明・宇宙のしくみ「火星 生命誕生と絶滅〜Vol.1」概要

    はるか昔、火星には生命が溢れていたと考えられています。 45億年前、火星は小さかったために地球より早く冷えました。 そして冷えた地表に水が溜まり、原始の海が誕生したのです。 その海の中で、バクテリアのような小さな生物が生まれたことでしょう。 しかし、生命体は進化せず絶滅しま...

    アクセス数:3,115

    公開日:

    03:00

  • ディスカバリー チャンネル 衛星に生命はいるのか

    太陽系では惑星よりも生命の存在する可能性が期待される「衛星」。 太陽系の惑星は8つ、そのうち6つが衛星を持つ。衛星とは、惑星の周囲を軌道運動する天体。大きさについては定義がないため、土星のリングを構成しているものも、ある意味で衛星と言える。多くの衛星は、惑星が形成された...

    アクセス数:4,432

    公開日:

    04:22

  • JAXA | 宇宙航空研究開発機構 開発順調!水星探査計画「ベピコロンボ」

    太陽系の惑星で太陽に一番近いところにある水星。 今、日本とヨーロッパが協力して水星に2機の探査機を送り、謎の多い水星を探る「ベピコロンボ」というプロジェクトが進められています。 そこでJAXAの人に、水星探査計画「ベピコロンボ」についてホシモが聞いてみました。 (2015年2月制作)

    アクセス数:3,463

    公開日:

    09:04

  • JAXA | 宇宙航空研究開発機構 太陽系と生命の起源の謎を探る! 小惑星探査機「はやぶさ2」

    小惑星探査機「はやぶさ2」は、2010年6月に小惑星イトカワから地球への帰還を果たした「はやぶさ」の後継機です。 この動画では、太陽系と生命の起源の謎を探る「はやぶさ2」のミッションについて、JAXA月・惑星探査プログラムグループ はやぶさ2プロジェクトの津田雄一先生に聞いてみました。

    アクセス数:10,945

    公開日:

    12:55