• アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道 ジオラマを作ろう!情景ベ...

    先ほど下地塗装を施した建物などに筆で水性塗料を塗ります。希釈した水性塗料を使用して、濃淡を表現します。外壁は黒茶色を塗ります。フェンスは、黒茶色にクリヤーオレンジを混ぜた「こげ茶色」を使用し、サビた鉄色を表現します。 ●シリーズ紹介 タミヤ1/35 ドイツ3トン4×2 カーゴトラ...

    アクセス数:273

    公開日:

    04:42

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道 ジオラマを作ろう!情景ベース編 建物の塗装

    ラッカー系塗料を使って、下地塗装を行います。外壁には、茶色とタン(ライトブラウン)の2色を配合したものをエアブラシで吹き付けます。※煉瓦の色を再現します。 内壁は灰緑色(うぐいす色)を吹き付けます。 ●シリーズ紹介 タミヤ1/35 ドイツ3トン4×2 カーゴトラック(オペル・ブリッ...

    アクセス数:392

    公開日:

    07:15

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道 ジオラマを作ろう!情景ベ...

    歩道、車道(石畳)や縁石を作ります。歩道と車道は、各社から発売されている「情景シート」を利用しました。ベースの形に合わせ、情景シートを切り貼りするのですが、貼り付ける(繋げる)ときは模様が自然と繋がるように気を付けるのがプロのこだわりです。 ●シリーズ紹介 タミヤ1/35 ド...

    アクセス数:366

    公開日:

    10:03

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道 ジオラマを作ろう!情景ベ...

    ジオラマの完成形を考え、レイアウトを決めます。レイアウトを決めたら、ベースに下書きをします。自分だったらどのようなレイアウトにしたいか想像しながらご覧ください。 ●シリーズ紹介 タミヤ1/35 ドイツ3トン4×2 カーゴトラック(オペル・ブリッツ)、1/35 別売フィギュア2体を使って...

    アクセス数:300

    公開日:

    03:18

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道 ジオラマを作ろう!情景ベ...

    建物の合わせ目にパテを埋めていきます。狭くて、パテ塗りにくい箇所は、ラッカー溶剤でパテを溶かして「溶きパテ」を作り、それを塗ります。パテを塗った後は、ヤスリやサンディングペーパーで研磨します。 それ以外にも、細かなパーツの組み立ても行います。 ●シリーズ紹介 タミヤ1/35 ...

    アクセス数:325

    公開日:

    08:26

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道 ジオラマを作ろう!情景ベ...

    切り出した建物パーツ(バキュームフォームキット)を組み立てます。接着面が非常に細く狭いので、組み上げていくのも一苦労です。接着の補強など役立つテクニックをご覧ください。 ●シリーズ紹介 タミヤ1/35 ドイツ3トン4×2 カーゴトラック(オペル・ブリッツ)、1/35 別売フィギュア2体...

    アクセス数:366

    公開日:

    08:15

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道 ジオラマを作ろう!情景ベース編 建物の整形

    建物を作るのですが、ここではバキュームフォームキットを使用します。情景を作るには便利なキットなのですが、これまで使用したことが無い方には、切り出し方がわからないなど、ちょっと取っ付きにくいキットなので、この動画でチェックしてみてください。 ●シリーズ紹介 タミヤ1/35 ドイ...

    アクセス数:323

    公開日:

    03:23

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道 ジオラマを作ろう!情景ベース編 ベースの着色

    研磨したベースに色を塗ります。ベースは木材なので、長期間保管していると木が剃る可能性があります。そこで水性ニスが入っている塗料を選ぶと良いです。塗装するときには、濃淡や空気の気泡に気を付けて塗ると良いのですが、そのあたりのテクニックをご覧ください。 ●シリーズ紹介 タ...

    アクセス数:352

    公開日:

    03:58

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道 ジオラマを作ろう!情景ベース編 ベースの準備

    ベースの側面を加工します。ベースは、そのままの状態では上面と側面とで、色の染み込み具合が異なります。そのため、側面をサンドペーパーでヤスリ掛けします。表面が滑らかになるまで、根気強く行います。 ●シリーズ紹介 タミヤ1/35 ドイツ3トン4×2 カーゴトラック(オペル・ブリッツ)...

    アクセス数:468

    公開日:

    04:01

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 仕上げ

    スコップなどのMr.メタルカラーを塗った箇所を磨き、金属の光沢感を出します。そして、サイドミラーやスポットライトなど細かなパーツを取り付け、塗装を終えたら、ついに完成です。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン(非装甲車両)を取り上げ、エッチングパーツや、幌の制作など、上級テクニ...

    アクセス数:332

    公開日:

    07:09

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 つや消し

    塗装によって表面がピカピカした状態になっています。ここにつや消しクリアーを吹き付け、重厚感を出したいと思います。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン(非装甲車両)を取り上げ、エッチングパーツや、幌の制作など、上級テクニックを紹介します。 組立て編の前編では、整形・パテ埋め、ク...

    アクセス数:304

    公開日:

    04:59

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 アクセサリの製作

    荷台に積載するドラム缶やポリタンクなどのアクセサリパーツを製作します。整形・サンディング、サーフェイサー、塗装、スミ入れ・スミ入れ崩しといったこれまでに紹介した全テクニックをここでも駆使します。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン(非装甲車両)を取り上げ、エッチングパーツや...

    アクセス数:286

    公開日:

    11:46

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 幌の製作

    荷台の幌を作ります。まずはスタイロフォーム(発砲スチロール)を切り取り、荷物に見立てます。その上に、ティッシュを乗せ、それにボンド液(木工用ボンドを水に溶かしたもの)を塗りつけていきます。この時に、ティッシュにシワが出来るように塗りつけることがポイントです。この後、...

    アクセス数:546

    公開日:

    13:06

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 細かいパーツの制作

    車間表示棒やサイドミラーなど、とても小さく細かいパーツの整形・塗装を行います。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン(非装甲車両)を取り上げ、エッチングパーツや、幌の制作など、上級テクニックを紹介します。 組立て編の前編では、整形・パテ埋め、クリアーパーツ エッチングパーツの切り...

    アクセス数:337

    公開日:

    02:48

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 デカールの補修

    デカールで隠れてしまったエッチングパーツを掘り出します。すると、塗料が削れてしまうため、再度塗装します。また、デカールも切り取れてしまったところを、細筆を使って補修塗りします。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン(非装甲車両)を取り上げ、エッチングパーツや、幌の制作など、上...

    アクセス数:252

    公開日:

    01:59

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 デカールを貼る

    デカールを貼り付けていきます。デカールを車両に完全に密着させるために、マークソフター(デカールの軟化剤)やデカールフィット(強力型 デカール軟化剤)も使用しました。別売りであるエッチングパーツには、商品付属のデカールがフィットしなかったので、調整もしています。プロの上...

    アクセス数:313

    公開日:

    12:23

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 ...

    車体のベース色よりも明るい色をエッジ部分に塗り、立体感を出していきます。合計で3回塗り重ねるのですが、その際の色の選び方・配合方法や筆の使い方・タッチなど、そのテクニックをご覧ください。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン(非装甲車両)を取り上げ、エッチングパーツや、幌の制作...

    アクセス数:403

    公開日:

    10:38

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 細部の塗り分け

    木部、鉄部、牽引表示灯、排気管や革などを塗り分けていきます。木目やサビの表現など上級テクニックを紹介します。また、はみ出て塗装してしまった箇所の補修テクニックなども紹介しますよ。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン(非装甲車両)を取り上げ、エッチングパーツや、幌の制作など、...

    アクセス数:351

    公開日:

    08:07

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 スミ入れ

    さらに立体感を出すためにスミ入れを行います。まずは次の塗料を使って、スミ入れに使う黒茶色を作ります。 真っ黒よりも茶色が入っているほうが、リアル感が出ますよ。 ・フラットブラック、レッドブラウン ※どちらもタミヤのエナメル系塗料 スミ入れの塗料が乾いたら、スミ入れ崩しを行...

    アクセス数:346

    公開日:

    10:07

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 タイヤの塗装

    タイヤの塗装では、土の上を走った感じを再現します。今回は筆で塗装を行います。 ・下地用塗料 フラットアース(タミヤ水性アクリル系塗料) ・本番用塗料 フラットブラック、フラットアース、レッドブラウンの3つを配合したもの ※いずれもタミヤ水性アクリル系塗料 ●シリーズ紹介 ソフ...

    アクセス数:389

    公開日:

    06:56

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 明暗をつける

    基本塗装を終えた状態では、全体が同じ色なので立体感がありません。そこで、明暗(ハイライトとシャドー)を付けることで、立体感を生み出します。車体の日が当たるような上面の部分には、ハイライトを塗装し、影になる部分にはシェードを塗装します。 ハイライト色:タイヤブラックにニ...

    アクセス数:301

    公開日:

    06:45

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両仕上編 基本塗装

    まずは車体のベース色をエアブラシを使用して、塗装します。塗料は次のようにして使用しました。 塗料:タイヤブラック(GSIクレオスラッカー系塗料) 希釈:塗料 1 : 溶剤 1.5~2 エアブラシの使用方法を丁寧に解説していますので、初心者の方も安心して見ていられますよ。 ●シリーズ紹介 ...

    アクセス数:401

    公開日:

    04:17

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両組立編 塗装準備

    車体の組み立てが完了したので、これから塗装を始めます。まずは、クリアパーツなど塗装してはいけない部分にマスキングシートを貼り付けます。そして、塗装面を均一にするため、全体にサーフェイサーを吹き付けます。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン(非装甲車両)を取り上げ、エッチング...

    アクセス数:393

    公開日:

    07:02

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両組立編 ...

    荷台を留めるカンヌキ、幌を留めるフックや方向指示器などのエッチングパーツを取り付けていきます。1mmにも満たないようなパーツを加工していくプロの技術は必見ですよ。 また、ここでドアも取り付けるのですが、せっかく内部を塗装したので、見えなくするのはもったいない。さて、どのよ...

    アクセス数:417

    公開日:

    07:49

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両組立編 ヘッドライトの加工

    ヘッドライトを取り付けていきます。ヘッドライトのパーツですが、そのままだと台座がモールドで埋まっているため、デザインナイフで不要な部分を掘り出します。 今回も細かなテクニック満載でお届けします。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン(非装甲車両)を取り上げ、エッチングパーツや、...

    アクセス数:265

    公開日:

    03:50

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両組立編 牽引表示灯の製作

    エッチングパーツを使用して、車体屋根に取り付ける牽引表示灯を製作します。今回もまた非常に細かいパーツを扱います。金属パーツを曲げる工程がありますが、その際に、2種類のサイズの異なる真鍮の棒を使って曲げていきます。果たして、どのように作業するのか、そのテクニックを動画で...

    アクセス数:338

    公開日:

    07:05

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両組立編 OVMスコップの製作

    引き続き、OVMを取り付けていきます。ここではスコップを製作し、取り付けます。プラスチックパーツにも、スコップの本体(土を掘りだす部分)は付いているのですが、これをエッチングパーツに取り替えていきます。今回も細かなパーツを扱う繊細な作業です。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン...

    アクセス数:290

    公開日:

    06:30

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両組立編 ツルハシの製作

    OVM(On-Vehicle material):車外装備品を取り付けていきます。まずはツルハシです。元のプラスチックパーツには、ツルハシの留め具が既に付いた状態になっています。今回はエッチングパーツを使用したいので、プラスチックの器具の部分を除去しなければなりません。そういった繊細な作業をプロはど...

    アクセス数:365

    公開日:

    06:27

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両組立編 ディティールアップ

    ディティールアップとして、ボンネットのストッパーを追加します。1mm程度の大きさしかない細かなパーツを扱うプロのテクニックをご覧ください。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン(非装甲車両)を取り上げ、エッチングパーツや、幌の制作など、上級テクニックを紹介します。 組立て編の前編で...

    アクセス数:361

    公開日:

    04:11

  • アクトオンTV◆大人の趣味とライフスタイル 大人のプラモ道オペルブリッツ車両組立編 運転席の組み立て

    運転席の塗装を終えたので、組み立て作業に移ります。 その際の接着剤の使い方やクリアパーツの取り扱い方など、細かなノウハウを紹介します。 ●シリーズ紹介 ソフトスキン(非装甲車両)を取り上げ、エッチングパーツや、幌の制作など、上級テクニックを紹介します。 組立て編の前編では...

    アクセス数:487

    公開日:

    07:29